赤ちゃん出産メモリアル 手形・足形を使ってメッセージのこもった素敵なメモリアル記念品・アート作品を制作致します。

手形・足形de赤ちゃん出産メモリアル.jp

赤ちゃん出産メモリアル 赤ちゃんの手形・足形で制作するたったひとつの成長記録

赤ちゃんが生まれたときの小さな手形・足形は、パパとママにとってかけがえのない思い出。

そんな可愛らしい赤ちゃんの手形・足形を、メモリアル記念品やアート作品にしてご提供致します。

もちろん、赤ちゃんだけでなく、子供から大人、さらにはペットまで幅広く対応できます。

インテリアとしてお部屋に飾ったり、祖父母へのプレゼントにも最適なメモリアル記念品・アート作品です。

メモリアルアートポスター
メモリアルフォトフレーム
メモリアルフォトアルバム
メモリアルタイル・プレート
納品までの流れ
ご注文
手形・足形の取り方
会社概要
お問い合わせ
区切り

  手形・足形の取り方について

  手形・足形の取り方について

ここでは、手形・足形をとるのが難しい「赤ちゃん」を例に、上手にとる8つのポイントをご紹介しましょう。

  タイミング

それはなんと言っても「赤ちゃんがしっかりと眠っている時」です。

たいていの赤ちゃんは手をグーにしている時がほとんどなので、小指側からそっと開いてみてください。

この時、赤ちゃんの眠りが浅いと、すぐに起きてしまい、タイミングを逃すことになります。

そんな時は、ミルクをあげて落ち着いたところを見計らってトライしてください。

それでも赤ちゃんがぐずるようであれば、潔くあきらめて、次のタイミングまで待ちましょう!

  最適なインクと紙を使用する

使用するインクには、朱肉やスタンプ台、アクリル絵の具などが最適です。手形足形を採取後、手についたインクを簡単に落とせます。墨汁などの液体は、液だれしたり、にじんだりするので、手足のしわをリアルに再現したい方にはオススメしません。

使用する紙には、白色で凹凸のない紙をオススメします。プリンター用紙(特にインクジェット紙)でも十分です。画用紙やケント紙などでも採取できますが、凹凸のある目の粗い紙の場合、 手足のしわと判別付かないような色ムラが発生して、綺麗な手形にならないことがあります。半紙はにじんだりするので、手足のしわをリアルに再現したい方にはオススメしません。

  均等にまんべんなく

インクは手のひら、または、足の裏にまんべんなく均等に塗って下さい。

手足のしわが無いベタッとした手足形を取りたい方は、インクを少し多めに付けて力強く紙に押しつけて下さい。

手足のしわをできる限り綺麗に取りたい方はインクを付けすぎると、手足のしわが潰れてしまうので、注意が必要です。何回かトライすると、インクの量と紙に押しつける力加減の感覚がつかめてくると思います。

また、赤ちゃんは手足をばたつかせるので、インクが衣服や壁に付着しないよう注意して下さい。

汚れてもいい格好で、広い場所で実行することをオススメします。

  紙は固定する

手形・足形をとる紙は、固くて平らなテーブルや床などの上に置き、テープなどでしっかりと固定して下さい。

そうすることで、手足を紙に押した時に、ぶれることがなくなります。

また、押し終わって手足を紙から離す時、手足にくっついてくることもなくなり、綺麗に採取できます。

  すばやくゆっくりと

インクを塗っても、のんびりしてると乾いてしまい、手形・足形が薄くなったり、ムラができる原因になります。

ですから、インクを塗ったら、乾かないうちに速やかに手形・足形をとりましょう。

また、紙から手足を離す時は、慌てずゆっくりとはがして下さい。

終わったら、すぐに手を洗いましょう!落ちやすいインクも乾くと落ちにくくなります!

  指先まで気配りを

普通な感覚で紙の上に手を乗せても、指先までつかないことがほとんどです。

かといって、強く押し過ぎても、きれいな手形・足形はとれません。

指の間を適度に広げ、指先まで軽く押しつけるように意識してみてください。

  あせらず気長に

最初はたいてい失敗します。何度か試してコツが見えてきます。ですから諦めずにトライして下さい。

というか、実際やりだすと、以外に楽しくて、いい思い出づくりになったという方も多くいらっしゃいます。

是非、この機会に、ご家族で楽しみながら試みてください。きっといい手形・足形がとれることでしょう。

忙しくてそうも言ってられない方、何度やっても上手に取れない方、安心して下さい。

可能な限り当社が綺麗なカタチに補正して、素敵なメモリアル作品に仕上げます。

  原画(コピー)を郵送する時は折らないほうが望ましい

原画(コピー)を折ってしまうと、折り目が本来の手形・足形を損ねてしまい、原画を忠実に再現することが難しくなる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

  赤ちゃんの手形・足形を残そうと思ったら「出産前」からご準備を!

赤ちゃん

赤ちゃんの手形・足形を記念に残そうと考えているあなた。生まれてからでも大丈夫なんて思っていませんか?実際のところ、出産直後は忙しくて大変なため、手形・足形のことをつい忘れてしまうなんてことも。。。それに、赤ちゃんの成長は思いのほか早いですから、手足はすぐに大きくなってしまいます。そこで、生まれてすぐの赤ちゃんの手形・足形を残せるように、出産前から準備することをオススメします。

  手形・足形を採取する道具一式を取り揃えましょう。

紙 ・・・ 白色で凹凸のないもの。プリンター用紙(特にインクジェット紙)でも十分です。

インク ・・・ 朱肉・スタンプ台・アクリル絵の具などが最適です。墨汁などの液体はオススメしません。

セロハンテープ ・・・ 紙をしっかり固定して、ぶれにくくするために必要です。

※弊社では手形キットをご用意しておりません。お手数ですが、お客様自身でご用意ください。

  同時に、メモリアルグッズも注文しておきましょう。

慌てて探しても、良い業者には巡り会えません。パソコンの普及により誰でもデザインができてしまうため、中途半端なスキルでお客様に商品を提供する業者が増えてきています。このような業者に制作依頼した場合、お気に入りのメモリアルアイテムを残せないまま終わってしまうことになりますので、ご注意下さい。ネット上での取引になりますから、事前に資料請求して、その会社は信頼できるか、作品のクオリティは間違いないかなど、じっくり吟味してから注文しましょう。

弊社の場合、ご注文時に備考欄へ「出産予定日」を記入して頂ければ、その日程に近づいた時点で一度ご連絡致します。その後、納品までの予定スケジュールを提出し、お子様のプロフィール(名前・誕生日など)をヒアリング致します。


これで、大丈夫! あとは元気な赤ちゃんが生まれてくるのを待つだけです。

出産前
サイト内コンテンツ

手形・足形メモリアル メニュー

セレクトメモリアルギフトお仕立て券

お仕立て券

家族や友人へのギフトとして最適な

「お仕立て券」をご用意しました。

よくあるご質問

よくあるご質問

今までにご利用頂いた

お客様からの貴重な質問等を

こちらに掲載しておりますので、

是非参考にして下さい。

よくあるご質問 詳細
ガラス彫刻・レーザー彫刻
無料カタログ請求
セレクトメモリアルギフトお仕立て券 詳細
子ども成長記念品 キッズ・ポスター
フォトモザイクアートde記念品制作.jp
区切り
ご利用規約
個人情報保護
特定商取引法に基づき表記
著作権
区切り

赤ちゃん出産メモリアル 手形・足形を使ってメッセージのこもった素敵なメモリアル記念品・アート作品を制作致します。

手形・足形de赤ちゃん出産メモリアル.jp